エンタメ

海老蔵の借金額は現在いくらか特定!贅沢できる理由はなぜ?

海老蔵の借金額は現在いくらか特定!贅沢できる理由はなぜ?

市川海老蔵さんの借金額を義姉の小林麻耶さんが暴露してびっくり!

現在いくらの借金があるのか特定したくなる、とっても気になる暴露です。

しかも、なぜだか贅沢できる理由も超気になってしまう暴露。

海老蔵さんの現在の借金額がいくらなのか特定する方法はあるのか、徹底調査!

そして、借金があっても海老蔵さんが贅沢できる理由はなぜかも、解説します!

ぜひ、最後までご覧ください!

海老蔵の借金額は現在いくらか特定!

市川海老蔵さんの借金額は現在、19億円の借金を抱えていると考えられます。

借金は父親の、市川團十郎さんの借金を相続したことから大きな借金額になっています。

海老蔵さんの借金は市川團十郎さんが作ったものともいえますが、実際の理由はこうです。

  • 母方の祖父がバブル後の事業で失敗
  • 父の市川團十郎さんが連帯保証人だった
  • 母方の祖父が死亡
  • 市川團十郎さんが借金を1人で背負う(1992年頃)
  • 市川團十郎さんが死亡
  • 市川海老蔵さんが母方の祖父からの借金を相続(2013年)

母方の祖父(庄司隆雄:熊谷観光開発社長)は、高根カントリー倶楽部(ゴルフ場)の常務理事など、不動産業の事業家。

バブル期(1980年代)は土地神話と言われ、借金をして買った土地でも、もっと高く売れるから儲かると信じられており、桁違いの大金が動いていました。

なので、不動産業で失敗するということは、残る借金も桁違いになり、連帯保証人(市川團十郎さん)も借金に苦しみます。

理由はどうあれ、海老蔵さんの現在の借金額は、19億円という巨額の借金です。

海老蔵さんの借金額は現在でも巨額ですが、借金を完済できる収入はあるのでしょうか?

海老蔵の借金額の最高額は?

海老蔵さんの借金額の最高額は20億円です。

借金額が最高額の20億円になったのは、父親の市川團十郎さんが亡くなって遺産を相続した時。

実は、父の市川團十郎さんは2004年頃に借金を半分に、10億円まで返済していました。

20億円の借金を抱えてから10年ほどで、10億円(毎年1億円)を返済する義理堅さです。

しかし、市川團十郎さんが死亡、海老蔵さんが遺産相続するまでの約10年で、20億円(借金の最高額)に増えました。

借金が最高額の20億円にまで増えた理由です。

  • 市川團十郎さんが白血病を発症
  • 白血病のため市川團十郎さんの歌舞伎興行の収入が減る
  • 海老蔵さんが暴行事件を起こす
  • 暴行事件後に海老蔵さんの仕事が激減して収入が減る

海老蔵さんも、父の市川團十郎さんも仕事が減って、収入が減るのですが、2人の収入は一般人とは桁違いです。

海老蔵さんの仕事(テレビ出演、CMなど)だけでも、数億の収入が減ったと言われています。

収入が減ったからと言っても、普通は貯金などでしのぎます。

しかし、収入が減ったことで借金も増えているので、借金返済のために貯金もできないくらいの家計だったのかもしれません。

海老蔵が小林麻耶に借りた借金

海老蔵さんは義理の姉の小林麻耶さんに9,000万円の借金があります。

しかし、海老蔵さんからはまったく返済がないと小林麻耶さんは暴露しています。

海老蔵さんの借金額は現在のところ確認できる、19億円よりももっと増えているのかもしれません。

借金が返せなくて、借金で借金を返済しているとしたら。

コロナ禍で歌舞伎の興行収入が落ちていることが理由とも考えられます。

あくまで憶測ですが、返済がないというのはたとえ親族でも常識的にはないでしょう。

貸した本人が暴露しているのだから、やはり何か事情を海老蔵さんは抱えている。

そう考える方が自然ではないでしょうか?

海老蔵の現在の借金額から8億円を減らす方法

海老蔵さんが現在の借金額から8億円を減らす方法は、当初の計画から次のように変更しています。

「親子でダブル襲名披露興行」(元の方法)→「生家と土地を売却」(変更後の方法)。

海老蔵さんは、生まれ育った家と土地を8億円で売却して、借金返済にあてています(2021年)。

海老蔵さんが売却したのは家と土地のデータです。

  • 家:築60年
  • 土地:150坪

借金を完済すれば、何十年も受け継いだ家と土地の所有権は、海老蔵さんに戻ってくるのになぜ売却したのか?

実は、海老蔵さんの返済計画に変更が必要になったからです。

返済計画を変更しないといけなくなったのは、収益を確保する計画がコロナで頓挫したからです。

  • 収益を確保する計画はこれでした。
  • 海老蔵さんが市川團十郎を襲名する(2020年)
  • 息子の勸玄くんが市川新之助を襲名する(2020年)
  • 親子でダブル襲名して襲名披露の歌舞伎興行をする
  • ダブル襲名の興行で10億円の収入を得る
  • 10億円から必要経費を除いた収益で借金返済にあてる

生まれ育った家と土地の価値が、親子でダブル襲名披露の興行収益と同じくらいだった。

これが家と土地を売却した理由です。

海老蔵さんは、亡くなった妻の真央さんと過ごした自宅は売却しないと断言してます。

海老蔵さんは妻との思い出、子供たちへ借金を残さないという思いです。

父の市川團十郎さんも、子供には借金を残さず自分の代で完済すると言われていた。

海老蔵さんは父の借金を相続放棄することもできたのに、相続しています。

子供たちのために、借金を完済する、父のために父の借金を自分の代で完済する。

海老蔵さんが、生まれ育った家と土地を売却するという方法を選んだのはこういう背景からでした。

海老蔵の現在の借金額で贅沢できる理由はなぜ?

海老蔵さんが借金があっても贅沢できる理由です!

  • 海老蔵さんの借金は松竹が肩代わりしている
  • 歌舞伎界には市川團十郎を襲名する海老蔵さんは絶対に欠かせない
  • 将来の市川團十郎(海老蔵さん)のために返済額も応相談

と考えられます。

松竹は歌舞伎界の金主でもあるような存在であり、海老蔵さんの血統、将来に松竹はお金を投資していると言っても良いかもしれません。

海老蔵の借金額は現在の収入額で返せる?

海老蔵さんの借金額は19億円でしたが、海老蔵さんは現在の収入額で借金を返済できると考えられます。

市川團十郎(将来の海老蔵さん)という将来がある限り、返済の見込みはあるでしょう。

松竹が海老蔵さんから利息も取っていれば、利息で海老蔵さんから儲けることもできる。

商売として市川團十郎の名を守るなら、海老蔵さんに無理ない利息で松竹が儲けることだっておかしくありません。

市川團十郎を海老蔵さんが襲名するかぎり、借金の返済は可能。

これは、海老蔵さんが現在の借金を返済するための条件とも言える。

海老蔵さんが借金があっても贅沢できる理由は、松竹と海老蔵さんを結ぶ、歌舞伎興行に収益があるからです。

とくに海老蔵さんが将来襲名する市川團十郎という存在が、歌舞伎界には欠かせないからです。

海老蔵の収入はいくら?

海老蔵さんの現在の収入額はこうです!

  • 1億2,000万円(歌舞伎)
  • 4,000万円(テレビ出演)
  • 6,000万円(広告収入など:ブログ、YouTube)
  • 2億2千万円(総収入)
  • −1億1,000万円(納税額)
  • 1億1,000万円(納税後の収入)

海老蔵さんの手元に残るお金は、1億1,000万円と考えられます。

1億1,000万円から、養育費、交際費、学費や固定資産税(自宅は時価2億円と言われる)の支払いがあります。

父親の市川團十郎さんが、連帯保証人のために借金を抱えて20年以上も返せなかった借金。

海老蔵さんが10年以内に返済するには、父親が過ごしたバブル期をもしのぐような興行収入を上げ続ける必要があるでしょう。

そうかんたんには完済できないでしょう。

19億円の借金返済は10年以上はかかるとも考えられますが、松竹とのつながりがあるので、贅沢をして過ごせるのだと考えられます。

海老蔵さんが贅沢できる理由は松竹とのつながりですが、女遊びも贅沢なのか?

複数のインフルエンサーへのSNSナンパと多重交際の相手は誰なのか?

>>海老蔵の相手のインフルエンサーA子の顔画像とアカウントはこれ!

まとめ

海老蔵の借金額は現在いくらか特定!贅沢できる理由はなぜ?と題して、解説してきました!

借金額がいくらなのか、歌舞伎界のお金の流れもなるほど!と思いました!

海老蔵さんの収入の内訳も特定できるよう、徹底調査した内容も解説しました!

海老蔵さんが借金があるのに、贅沢できる理由はなぜなのかも、歌舞伎界のお金が関わっていました!

最後までご覧いただきありがとうございました!