エンタメ

チャングンソクの来日のホテルは大阪のどこ?部屋の画像も紹介

チャングンソクの来日のホテルは大阪のどこ?部屋の画像も紹介


チャン・グンソクさんの『2022 JANG KEUN SUK FAN MEETING“We will meet A gain”』の追加公演の日がきました!

来日が本当に久しぶりなので追加公演があるのは幸せの極みです。

大阪にはいつ到着するのか気になるところですが、ホテルがどこなのかもめちゃめちゃ気になります。

部屋の画像がわかるとグンちゃんがどんな時間を過ごしているのかもイメージできるんで気になる。

そこで徹底調査して、大阪のホテルはどこなのか?部屋の画像もまとめちゃいました!

ぜひ、最後までご覧いただき、チャン・グンソクさんが来日したらどういう時間を過ごすのかご参考にしてください!

 


チャングンソクの来日のホテルは大阪のどこ?

チャン・グンソクさんが大阪で宿泊するホテル候補はこの4つです!

  1. リッツ・カールトン大阪
  2. 大阪マリオット都ホテル
  3. W大阪
  4. インターコンチネンタルホテル大阪

この4つのホテルがチャン・グンソクさんが大阪で宿泊するホテルの候補です。

チャン・グンソクさんの来日中に宿泊する、大阪のホテルはどんな基準で選ばれるのでしょうか?

「チャン・グンソクさんの安全確保」、これがチャン・グンソクさんの大阪のホテルを選ぶ最重要な基準です。

ホテルを選ぶときには安全確保をするための条件も出てきます。

チャン・グンソクさんは、ここ10年来、日本でも熱烈なファン(ウナギ)が全国各地にいます。

社会的に影響力があるのでチャン・グンソクさんの宿泊には配慮することが多くあります。

例えば、イメージしやすい出待ちで解説しますね。

ファンの出待ちの影響は実はいろんな影響を与えるんです。

  • 一般の宿泊客の宿泊環境
  • ホテルの職員さんの業務

ホテルにファンが集まるだけでも、影響はチャン・グンソクさんだけに集中しません。

一般の宿泊客やその関係者などもふくめて多くの人に影響します。

勤務先の会社、在籍している学校の入り口に何十人、何百人と集まられたら、いつも通りにことが進みませんよね?

さらに、マナーに問題あればファンの態度が悪い!って、チャン・グンソクさんの人気にも悪影響になります。

この点はチャン・グンソクさんのファンは30代が中心と考えれられるので、一般的な常識をもっているなら不安は少ないかもしれません。

ただどうしても、マナーが良いファンでも大人数で集合したら、ホテルや周辺住民にはいい迷惑です。

ホテルの出待ちに注意喚起がよくされますが、チャン・グンソクさんの場合も同じでしょう。

チャン・グンソクさんのホテル選びにはこれほどの配慮がされているんです。

ここまで解説してきたように、ホテルを選ぶのに重要なのはこれです!

  • 絶対基準:チャン・グンソクさんの安全確保
  • 安全確保のための条件:ファンミ運営側と協力してファンやホテルの宿泊客への配慮もできるホテル

安全確保とともにファン対応も考慮しないといけないのが、超人気アイドルの宿命ですね。

 

チャングンソクの大阪のホテルの条件

大阪のホテル候補の絶対基準「チャン・グンソクさんの安全確保」とそのための条件のリストです!

  1. 警備対応力
  2. 高級ホテル
  3. 会場への近さ

この3つは警備対応の観点から条件になります!

この3つの条件が揃えば、ファンミ運営側と協力してファンやホテルの宿泊客への配慮もできるホテルと言えます。

3つの条件を順番に解説していきます!

①警備対応力

世界の国王や大統領、国際的有名人などの超VIPの宿泊が多いホテルは安心、安全です。

警備対応に実績があるからです。

警備実績があるなら安全確保にはホテルを信用できます。

だから大阪のホテルを徹底調査して、警備実績のあるホテルがチャン・グンソクさんの宿泊するホテル候補に残ります。

例えば、どこのホテルにどういうVIPや大物が宿泊したのか、こういったことが徹底的に情報収集されると言えるでしょう。

②高級ホテル

高級ホテルにはこんな特徴があると言われます。

  • 警備対応のマニュアルがある
  • 宿泊客のプライバシー保護を最重視する

例えば、こう言うことが高級ホテル側から漏れることはありません。

  • チャン・グンソクさんの宿泊時のホテルのチェックイン、チェックアウト時間
  • 誰とホテルで過ごしたのか
  • どんな食事を誰と食べたのか
  • どんなホテルサービスをどれくらい利用したのか
  • ホテル宿泊中にどんなサービスをホテル側に要望したのか
  • ホテルの部屋番号

当然ですが、ビジネスホテルでもこういった個人情報は保護されます。

こういった個人情報が漏れたら、ホテルの信用問題です。

さらに、チャン・グンソクさんについて、あることないことが盛られた誹謗中傷でSNSでの拡散は秒でしょう。

ガーシーchにみるように有名人の暴露話には一般人は好奇心旺盛です。

チャン・グンソクさんの個人情報の内容しだいでは、高額で暴露できる誘惑だってあるんです。

そもそもの話ですが、超VIPや大物の常宿は高級ホテルというパターンに違和感がないのは、なぜでしょうか?

高級ホテル職員は一般のホテル(たとえばビジネスホテル)よりも、宿泊客のプライバシー保護を守ります。

宿泊客の個人情報保護は最重視するといって良いでしょう。

高級ホテルだと、気軽に出待ちができない心理も働きます。

高級ホテルには警備しやすい条件が多いんです。

  • ホテルの宿泊客
  • ホテル職員
  • チャン・グンソクさんのファン
  • チャン・グンソクさん

リストにある誰に対しても、警備としては都合が良いんです。

ホテルとファンミ運営側の警備の協力体制がとれるホテルには高級ホテルの方が都合が良いのがわかります。

最終的には、チャン・グンソクさんの安全確保もしやすいと言えるんです。

③会場への近さ

ホテルと会場が近いほど、移動距離が少ないので警備も十分に行き渡ります。

結果、チャン・グンソクさんの警備に十分な安全確保体制ができるんです。

さらに、ホテルが会場へ近いほど警備重点場所なども減り、警備人員を増やす必要性が低くなります。

だから、警備コストを安くするメリットもあります。

反対に移動距離が長くなると、警備の人数を増やす必要が増して、人件費も増えるわけです。

ファンミ運営側も赤字にはできないので、警備のコストを抑えたいところ。

しかも、チャン・グンソクさんの安全確保につながるから、ホテルと会場の近さは重要な条件なんです。

チャン・グンソクさんの2022年の『2022 JANG KEUN SUK FAN MEETING“We will meet A gain”』の大阪の会場の情報です。

  • 会場:大阪城ホール アリーナ
  • 住所:〒540-0002 大阪市中央区大阪城3-1

ここまで解説した「ホテルに必要な3つの条件」は、3つとも警備対応のための条件でした。

この3つの条件が揃うことが「チャン・グンソクさんの安全確保」につながるんです。

それではこの3つの条件を揃えた、チャン・グンソクさんの2022年の大阪の宿泊先になる4つのホテル候補をご紹介していきます!

 

ザ・リッツ・カールトン大阪

  • 住所:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2丁目5−25
  • 電話番号:06-6343-7000
  • 会場までの距離:約7km
  • 会場までの移動時間:車で約10分

チャン・グンソクさんが宿泊していたホテルと言われており、大阪のホテル候補として有力です。

チャン・グンソクさんの宿泊歴、警備対応歴もあるので、ホテル側との協力も組みやすく、ファンミ運営側が宿泊先に決めることも考えられます。

マリオット・インタナショナルという国際的に有名なホテルチェーン店が経営するホテルです。

世界的にも有名なホテルチェーンなので、警備対応もチェーンの強みを活かして、警備のポイントをしっかりと抑える警備が期待できます。

会場にも車で約10分と近いのもポイントでしょう。

 

大阪マリオット都ホテル

  • 住所:〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
  • 電話番号:06-6628-6111
  • 会場までの距離:約6km
  • 会場までの移動時間:車で約13分

ザ・リッツ・カールトン大阪と同じく、マリオット・インターナショナルの経営するホテルです。

チャン・グンソクさんが宿泊したホテルとは同じグループなので、ホテル候補として有力と言えます。

マリオット・インターナショナルは世界最大規模のホテルチェーンなので、警備体制の実績を考えると、非常に安全を期待できるホテルです。

ホテルと会場は車で約13分なので、会場へは十分に近いと言えます。

 

W大阪

  • 住所:〒542-0081 大阪市中央区南船場4丁目1-3
  • 電話番号:06-6484-5355
  • 会場までの距離:約5km
  • 会場までの移動時間:車で約10分

このホテルもマリオット・インターナショナルのホテルです。

マリオット・インターナショナルのホテルブランドの中でも若年層向けのブランド(Wホテル)になっています。

W大阪は2021年に日本で最初のWホテルとしてオープンしており、チャン・グンソクさんはこれまで宿泊する機会はありませんでした。

マリオットグループのホテルなので警備体制も確保できると言え、若年層向けというポイントからもチャン・グンソクのホテル候補として有望でしょう。

他の3つのホテル候補と比較しても、会場に一番近いので総合的には、一番有力な候補とも言えます。

 

インターコンチネンタルホテル大阪

  • 住所:〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3番60号(グランフロント大阪北館タワーC、フロント:ホテル20階)
  • 電話番号:06-6374-5700
  • 会場までの距離:約7km
  • 会場までの移動時間:車で約13分

イギリスのホテルチェーンで世界100カ国以上、6,000ほどのホテルを経営する巨大ホテルチェーンです。

ホテルの総部屋数では世界最大で、日本でも多くのホテルを経営しています。

チェーンのホテル同士で警備マニュアルも共有できると考えられ、警備体制にも安心が持てます。

客室は21階〜32階と高層にあり、ロビーも20階なので簡単に出待ちができない設計になっています。

出待ちがしにくいので、警備にもより配慮が行き渡るので、安全確保にはよいホテルです。

会場にも車で約13分と他のホテルと同等の近さになっています。

以上、チャン・グンソクさんの来日の大阪のホテル候補を4つご紹介してきました。

ここからさらに、4つのホテル候補のそれぞれのホテルの部屋の画像もご紹介していきます!

 


チャングンソクの大阪のホテル部屋の画像も紹介

チャン・グンソクさんの大阪のホテル候補のご紹介を早速始めます!

リッツ・カールトン大阪

大阪マリオット都ホテル

W大阪

インターコンチネンタルホテル大阪

以上、チャン・グンソクさんの宿泊する候補の4つのホテルのそれぞれの部屋の画像をご紹介しました。

部屋の画像でもわかるように、とてもおしゃれで落ち着いた部屋です。

しかも、大人の男性に似合うスイートルームもあって、チャン・グンソクさんが宿泊するとイメージしたらたまらないでしょう。

チャン・グンソクさんがホテルの部屋の画像をSNSで投稿するかも!って淡い期待をするのも推しを応援するファンの夢ですね。

部屋の画像からチャン・グンソクさんが宿泊するイメージはできたと思います!

実際に宿泊したホテルの部屋の画像や動画は、8月のファンミアーカイブ独占配信で確認できるかもしれませんね。

次はいつチャン・グンソクさんが宿泊するのか解説します!

 

チャングンソクのホテル宿泊日程

チャン・グンソクさんのファンミーティングのスケジュールから、大阪のホテルの宿泊日はこうなると考えられます。

ホテルの宿泊日6/30(木)〜7/5(火)
ファンミーティングのスケジュール7/3(日)

チャン・グンソクさんはファンミのリハーサルに必要な本番の2-3日前に、大阪に到着するでしょう。

ホテルの宿泊開始も来日当日(ファンミの2-3日前)になります。

チャン・グンソクさんの大阪の追加公演のファンミーティングは、17:00と夕方にスタートです。

追加公演するくらいなので、チャン・グンソクさんのファンサービスも入念計画されていると推測されます。

だから、深夜までファンミーティングは続くこと可能性が高いです。

7/3(日)のファンミーティング後に、チャン・グンソクさんがホテルに戻るのは深夜になるかもしれません。

そうすると大阪のホテルのチェックアウトはこう考えられます。

  • ファンミーティングの翌日(7/4)の午前中
  • ファンミーティングの翌々日(7/5)の午前中

以上から、チャン・グンソクさんの大阪のホテルの2022年の宿泊日はさきほどの表のようになります。

6月のファンミーティングで宿泊した東京のホテルはどこなのかも含めて、2022年のチャン・グンソクさんを徹底追究した初夏でした!

 


まとめ

チャングンソクの来日のホテルは大阪のどこ?部屋の画像も紹介と、題して徹底解説してきました!

グンちゃんの来日が久しぶりすぎて、待ちに待ったこの日まで本当に長かった。

大阪に来るのは何年ぶりだったか?記憶が遠のいてしまってます。

記憶を整理するためにもホテルはどこなのか過去も調べたりしました!

部屋の画像も調べていくと、少しずつですが過去のグンちゃんのことも思い出すことができました。

チャン・グンソクさんの『2022 JANG KEUN SUK FAN MEETING“We will meet A gain”』で完全に記憶を取り戻します!

最後までご覧いただきありがとうございました!