MENU
エンタメ

神田沙也加が殺された他殺説と死亡のなぜ?自殺じゃない本当の原因と理由

神田沙也加が殺された他殺説と死亡のなぜ?自殺じゃない本当の原因と理由

Pocket

本当に衝撃でした!神田沙也加さんの転落、急死の報道!

なぜ、急に亡くなったのか?

高層階から転落して死亡したのはなぜなのか?

トラブルが原因で他殺された可能性があると噂がネット、記事に出回っています。

神田沙也加さんには、どんなトラブルがあって、なぜそれが原因で他殺された可能性があるのか?

なぜ自殺ではない理由があるといえるのか。

本当に神田沙也加さんは、自殺ではないのか、死亡の理由となぜを徹底調査して、お届けしますので、ぜひ最後までご覧ください!


神田沙也加が殺された他殺説と死亡のなぜ?

神田沙也加さんは他殺の可能性があります。

神田沙也加さんは土曜の深夜に死亡、日曜日に報道されています。

三浦春馬さん、竹内結子さんも土日に自殺、報道されており、神田沙也加さんは計画通り殺されたというのが他殺説のあらすじ。

三浦春馬さん、竹内結子さんも自殺ではなく、他殺が真相だったけど、大人の事情で自殺にすり替えられたという記事も、神田沙也加さんの急死の原因をめぐって再燃したりしてます。

また、多額の生命保険金がかけらていたことも、殺された原因と言う記事もある。

誰が得をするのかを考えて推理していくことは一つの答えの可能性があります。

神田沙也加さんは、公演初日を控えた数時間前に高層階から転落して急死しているので、責任感の強い人が自殺して周りの関係者に迷惑をかけるのか不思議なことです。

明らかに、他殺の可能性がないとは言えません。

人間関係のトラブルがあったのは誰?

https://twitter.com/mako33110333/status/1472358991032614912?s=20

トラブルの原因として、報道や記事では次が原因として言われています。

  • 生命保険金が原因で金銭トラブルの可能性
  • ミュージカルの配役をめぐってのトラブル
  • 友人関係のいざこざ
  • 過去の恋愛の残されたトラブル
  • 連帯保証人になったトラブル

原因として明らかな証拠を示す報道や記事はありませんが、トラブルが原因で他殺された可能性はやっぱりあります。

神田沙也加さんが高層階から転落した日は、大雪でした。

大雪で滑落して転落したと装うこともできるのがさらに、大雪に便乗して他殺されたという可能性も、他殺の計画が実行されたことを匂わせます。

2通の書き置きは遺書?

神田沙也加さんには遺書が2通あったと週刊文春が報道していますが、偽装された遺書だとも言われています。

また、週刊文春は遺書だと報道していますが、書き置きや手紙のようなものだったようです。

報道や週刊文春の記事からわかった、遺書の宛先はここです。

  • 所属事務所
  • 交際中の相手の前山剛久(まえやまたかひさ)さん

週刊文春の記事、遺書について評論した記事を踏まえると、遺書ではなく、封筒に入れた書き置きを2通残していたのが真相です。

警察は公式に神田沙也加さんの遺書はないと発表しています。

確かに、書き残した手紙は法律では遺書とは呼べません。

週刊文春が2通の書き置きを発見したという記事は、週刊文春としては本当のことを報道したのでしょう。

しかし、報道された2通の書き置きが、他殺を自殺にすり替えるために計画通り偽装されたとすれば、神田沙也加さんは殺された可能性も出てきます。

ホテルの窓はなぜ開いたのか理由は?

https://twitter.com/c3_20/status/1472262435189194754?s=20

神田沙也加さんが宿泊した「ホテルモントレエーデルホフ札幌」の窓は10数㎝しか開きません。

「ホテルモントレエーデルホフ札幌」の宿泊客のコメントをネット上で調査して見ました。

やはり、通常は、一般的な部屋の窓は転落予防のためほとんど開かないようにされています。

部屋の窓には転落防止用のストッパーがあり、通常は、15㎝しか開けることができない。

一般的な部屋では窓が15㎝以上は開かないので、全開にするならかなり力がいります。

15㎝の窓の隙間の参考の画像がこれですが、この隙間から人は転落できるでしょうか?

ネットの記事や報道を調べた結果、ホテル関係者によると、神田沙也加さんは窓を壊してない。

警察の公表でも、神田沙也加さんが宿泊した部屋にあった窓は3つで壊された窓はないし、10㎝ほどしか開かない状態だった。

また、警察はホテルの安全管理上問題はなく、宿泊した部屋の窓から転落したというあらすじを公表しています。

10数㎝しかない窓の隙間からどうやって転落するのでしょうか?

ホテルの窓の開閉動画

https://twitter.com/aya_musical_12/status/1472574032038207497?s=20

さらに、報道やネットの記事を調査したところ、神田沙也加さんが宿泊した部屋の窓は全開にできるようにホテルは管理していたとも言われています。

宿泊先の「ホテルモントレエーデルホフ札幌」の関係者によると、コロナ禍になって部屋の換気を望む客が増えたので、窓を全開にできるようにしていました。

また、神田沙也加さんが泊まっていた部屋がプレミアムスイートルームなら、ホテルの部屋の窓は全開に開けることができたかもしれないとも言われています。

窓が全開になるなら、強風で体が持っていかれたり、風呂場で誤って滑ったから、転落したとも考えられます。

警察の公表とは反対に、宿泊した部屋の窓は全開できたという証言や記事は食い違います。

ホテルの部屋の窓がなぜ開いたのか、ここにも神田沙也加さんに他殺の可能性があります。

転落して発見された時の状態

ニュース各社の報道やネット記事によると、神田沙也加さんが宿泊していた部屋は20階より上の階の部屋でした。

ホテルは22階建てで、20階より上の階の部屋の窓から落ちると、14階にある地面まで転落します。

コロナの影響で窓を全開にできるようになっていた、部屋に宿泊したため、14階まで神田沙也加さんは転落しました。

転落した場所には雪が30㎝も積もっていて、宿泊した部屋から転落した場所をのぞき込んでも、神田沙也加さんの体の上に雪が積もっていてわからなかった。

転落した場所の除雪作業をしたら、神田沙也加さんが雪に埋もれた状態で発見されました。

発見時、すでに意識はなく心肺停止の状態。

搬送された病院で死亡、死因は外傷性ショックでした。


神田沙也加が自殺じゃないなら殺された本当の原因と理由は?

神田沙也加さんが自殺ではないのはなぜか、神田沙也加さんが亡くなる前に、Twitterで死亡したことをツイートしている人がいたのです。

医療関係者なのか、警察関係者なのか事前に、事件性やトラブルがある可能性を知っていないとできないこと!

  • 神田沙也加さんの死亡が確認された日時:12月18日 21:40
  • 急死の報道がされた日時:12月19日 1:24
  • 神田沙也加さんの急死がTwitterでツイートされた日時:12月18日 23:03

ニュース各社の報道や記事よりも先に、23:03にTwitterでツイートされているのはおかしい。

死亡して1時間ほどでTwitterに投稿できるなんて、医療や警察関係者でも、普通は考えられません。

そもそも個人アカウントで内部情報を病院や警察内部の組織よりも早く、世間に先出しするのはあり得ないのです。

自殺や事故ではない理由に、神田沙也加さんが死亡することを事前に知っていた人間がいたのです。

ニュース各社は報道する時、記事を公開する時には、誤報かどうか確認しています。

ましてや、大人気の有名人が急死した報道なので、誤報かどうかきちんと時間をとって確認してから報道、記事にする。

急死が誤報ではないと確信していないと、ニュース各社の報道、記事、医療や警察よりも先出ししたツイートはできない。

Twitterのツイートの時間と、神田沙也加さんの転落による急死を考えると、自殺や事故だとするにはツイートは不自然な理由と言えます。

Twitterでツイートしたのは誰?

神田沙也加さんの急死を報道やネット記事よりも、先にTwitterでツイートしたのは「@realint36892685」というアカウントです。

神田沙也加さんの急死をツイートしてから2日後にはすでに、「@realint36892685」のアカウントは削除され存在していません。

Twitterのアカウントを削除するのはこの2つが考えられます。

  • Twitterがアカウントを削除した
  • 「@realint36892685」が自分でアカウントを削除した

どちらの方法で削除したにせよ、アカウントを削除するのは他殺説も匂わせる行動です。

では、「@realint36892685」はどういう人物なのでしょうか?

神田沙也加さんの内部事情を死った人間じゃないと、報道やネット記事よりも早く、死後、1時間ほどでツイートはできません。

人の内部事情を知ることができるのは、こういうところです。

  • 所属会社関係者
  • 警察関係者
  • 医療関係者
  • 生命保険会社
  • 税金関係者

内部情報を知ることのできる人は、神田沙也加さんのお金や、権力のある分野の人間です。

「@realint36892685」はこういった内部事情を知ることのできる人物だとも考えられる。

自殺ではなく、他殺の可能性があり、神田沙也加さんのお金事情を特に中心にして、人間関係が捜査されることになります。

父の神田正輝との電話がおかしい

神田沙也加さんは、父の神田正輝さんと急死の直前に電話をしています。

電話の目的は父の神田正輝さんの誕生日(12月21日)を目前にした、誕生日の祝いの電話でした。

なぜ、誕生日の12月21日ではなく、12月18日だったのか疑問は残ります。

自殺するなら、父の誕生日にお祝いできないから前祝いでしょうが、誕生日までの3日間も耐えることができないほど辛い精神状況だったのかもしれません。

神田沙也加さんは誕生日にも電話をする考えだったのか、親子関係が良好なら、前祝いもするし、誕生日もお祝いするでしょう。

写真からは親子関係は良好に見えます。

親子関係の報道や記事をみても、2人の関係はとても良好。

他殺の可能性を考えると、父の神田正輝さんとの急死直前の電話には、大きな意味があると考えられます。

宮本亜門の証言

宮本亜門さんは、神田沙也加さんのオーディションの時の言葉をこう綴っています。

  • 私は有名人の娘だから受かったのですか?
  • 私、本物になりたいんです!
  • 私、すぐにパニくるんです、すいません
  • 負けるわけないですよ

神田沙也加さんは、ミュージカルで努力をし続けて、才能を開花させています。

宮本亜門さんはそんな神田沙也加さんを娘のように愛して、将来に大きな期待を寄せてきていました。

神田沙也加さんは、ファンが多いアニメの声優やミュージカルなどで着実に人気を得て、ファンも多くなっていました。

急死した日の翌日は、神田沙也加さんが主演するミュージカル『マイ・フェア・レディ』の公演初日。

しかも「第2のママ」と慕う大地真央さんから主演を引き継いだ、30年続く公演の初日に、責任感が強いと言われる神田沙也加さんは自殺するほど悩んでいたのか。

神田沙也加さんは本物になりたかったのに、負けるわけないのに、辛い状況にいてパニくってしまったのでしょうか?

宮本亜門さんは、もし神田沙也加さんが生き急いだのなら、と綴っています。

ご冥福を祈りします。

神田沙也加さんは離婚して夫がいませんでした。

急死して残された家族は、父親の神田正輝さん、母親の松田聖子さんの2人。

両親は離婚されています、誰が神田沙也加さんの葬儀の喪主になったのでしょうか?

>>神田沙也加さんの葬儀の喪主は誰??

神田沙也加のプライベート

実力も人気もある女優で歌手の神田沙也加さん、しかも愛されキャラで芸能界で神田沙也加さんを悪く言う声は聞こえてきません。

しかし、プライベートの神田沙也加さんはどんな人なのでしょうか?

人気絶頂の今、急に亡くなってしまうなんて、どうしても納得がいかないので、何か心に抱えていたものがあるんじゃないか?って考えてしまいますよね。

実は、そんな神田沙也加さんのプライベートが気になる方におすすめなのが「Saya Little Player」です。

デビューから親の七光りと言われて苦しみ、なかなか自信が持てず、実力も実績も手に入れても、この言葉に悩んでいた神田沙也加さんの心の葛藤がご自身の言葉で書かれています。

将来の不安に悩んで、アルバイトをして生活していた時期があったこと、最終的に離婚されてしまいましたが、結婚生活の幸せな時期をどうすごしていたかなど気になりますよね。

連日のメディアの報道や、関係者のお悔やみのメッセージからは知りえない、神田沙也加さんの本音を知りたい人に「Saya Little Player」はおすすめです!

電子書籍もあり、今すぐに読むことができますので、ぜひ気になった方はご本人の言葉を確かめてみて下さいね。

>>神田沙也加の告白本を今すぐ読む<<

厚生労働省の注意喚起

神田沙也加さんは自殺の可能性があると、報道や記事からは考えられてもいます。

有名人の自殺は、模倣自殺を引き起こしたり、自殺した有名人と自分の境遇を重ね合わせたりしやすい人がいるため、厚生労働省は、メディアは相談先の情報提供をすべきと注意喚起しています。

厚生労働省が自殺関連の相談先として紹介しているところです。

名称一般財団法人 いのち支える自殺対策推進センター 広報室
(厚生労働大臣指定法人)
メールpress@jscp.or.jp
電話番号03-6272-9446
FAX03-6272-9447

他にもあります。

「まもろうよこころ」とGoogleやYahoo!で検索してみてください。

厚生労働省が相談先や情報がまとめている「まもろうよ こころ」というサイトが検索表示されます。

「まもろうよ こころ」で紹介されている相談先の一部です。

  • いのちSOS(電話:0120-061-338)
  • チャイルドライン(電話:0120-99-7777)
  • 生きつらびっと(SNS相談)
  • あなたのいばしょ(SNS相談)
  • こころのほっとチャット(SNS相談)
  • 10代20代女性のLINE相談(SNS相談)

「まもろうよ こころ」には他にもいろんな情報があります。

有名人の自殺にショックを受けて、動揺したり立ち直れないなど、不安や心配になればこの情報を参考にして、厚生労働省が紹介しているところへ相談してみてください。


まとめ

神田沙也加さんはトラブルが原因で他殺の可能性があるのか、なぜ自殺ではないといえる理由があるのか、ご紹介してきました。

神田沙也加さんは他殺の可能性をゼロにできません。

トラブルの原因をリスト化してみましたが、さらなる調査が必要な状況です。

デビュー当初は親の七光りと報道されたり、記事にされていました。

しかし、歌唱力を活かした声優やミュージカルで実力を認められて、幅広い人気を獲得してきた輝きの中に、自殺の理由と原因は匂うのでしょうか。

いずれにしても、神田沙也加さんの急死に衝撃と驚きを隠せません。

最後までご覧いただきありがとうございました!