アニメ

もののけ姫の黙れ小僧シーンのセリフ全文!動画も紹介!


Pocket

もののけ姫の「黙れ小僧」のシーンのセリフ全文ってわからないですよね?

この記事では、「黙れ小僧」のシーンのセリフ全文をご紹介します!

さらに、「黙れ小僧」のシーンのセリフ全文の意味を解説します!

もののけ姫の動画で「黙れ小僧」のシーンを何回も見ないとセリフ全文は覚えきれません。

でも動画配信で、もののけ姫を見たくても見れるサービスが実はほとんどない!

この記事では、もののけ姫の動画をノーカットで何回も見る方法もご紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください!


もののけ姫の黙れ小僧シーンのセリフ全文!

「黙れ小僧」のシーンのセリフ全文をご紹介します!

モロ、森と人とが争わずに済む道は無いのか?本当にもう止められないのか?

人間どもが集まっている。きゃつらの火がじきにここに届くだろう。

サンをどうする気だ?あの子も道連れにするつもりか?

いかにも人間らしい手前勝手な考えだな。サンは我が一族の娘だ。森と生き、森が死ぬ時は共に滅びる。

あの子を解き放て。あの子は人間だぞ。

黙れ小僧!お前にあの娘の不幸が癒せるのか?森を侵した人間が、我が牙を逃れるために投げてよこした赤子がサンだ!人間にもなれず、山犬にもなりきれぬ、哀れで醜い、かわいい我が娘だ!お前にサンを救えるか!

分からぬ。だが共に生きることはできる。

フッハッハッハッ!どうやって生きるのだ?

このセリフを全文覚えるのって、本当にすごいです!

アニメだと1分ほどのシーンですが、誰のセリフなのか、順番まで覚えるのは、何回も声に出さないと覚えられませんね。


もののけ姫の黙れ小僧シーンセリフの意味を解説

モロとアシタカの「黙れ小僧」のシーンについて、宮崎駿監督は「サンに相応しい男が現れた」と話しています!

また、アフレコでは宮崎駿監督はこう言っています!

「娘の婿が来たから試している。ムキになる相手ではない。ただの小僧っ子ですから」と。

この宮崎駿監督の言葉は「黙れ小僧」のシーンのセリフの意味を解説するのにとても重要です!

宮崎駿監督の言葉から、このシーンはモロがムキになっているように見えますが、モロの演出が入っていると言えます!

セリフ全文を読むと、モロはアシタカに人間の勝手さを見ているのが分かります。

モロが見ているのは、命を手前勝手に生贄とする人間、森を破壊する人間。

アシタカはサンを人間に戻せと言っていますが、モロからすればアシタカは、サンの生い立ちを何もわかっていない!

サンは赤ちゃんの時に人間から山犬への生贄にされています。

人間にも山犬にもなれていない不幸なサンををモロは哀れみながら愛を注いで育ててきた。

生贄にして、人間が育てなかったサンを山犬が育てた。

この不幸を知らずに共に生きるというアシタカを嘲笑しています。

だから人間と共に生きたことがないサンと「どうやって生きるのだ?」とモロは言うのです。

宮崎駿監督の「娘の婿が来たから試している」と言う言葉に戻ってみましょう!

モロにもサンが人間と共に生きる選択があると考えているのが分かりますよね!

「黙れ小僧」のセリフは、サンと共に生きようとする、アシタカの覚悟をモロが試している意味で作られています!


もののけ姫の黙れ小僧シーンの動画を紹介

アシタカがモロに覚悟を試されていると知って「黙れ小僧」のシーンをみると、セリフ全文からアシタカの意志が読み取れますね!

ところで「黙れ小僧」のシーンの前後はどうなっているでしょうか?

「黙れ小僧」のシーンの前後でわかることがあるんです。何がわかるのか解説します!

「黙れ小僧」のシーンの前

  • アシタカは森でもののけ姫”サン”に出会います。
  • 「そなたは美しい」と惚れ、カヤから貰った小刀をサンへプレゼントしています。
  • カヤは「いつも兄様(アシタカ)を想っています」と愛を込めて小刀をプレゼントしています。

「黙れ小僧」のシーンの後

  • サンはこう言います「アシタカは好きだ。でも人間を許すことはできない」。
  • アシタカは「それでもいい。サンは森で、わたしはタタラ場で暮らそう。共に生きよう。会いにいくよ。ヤックルに乗って」と言います。

宮崎駿監督はインタビューで語っています。

  • 「彼らはずっと良い関係を続けていくだろう」。
  • 「サンが生きていくために、アシタカはいろいろな努力をするだろう。同時に、タタラ場の人々が生きていくためにも、大変な努力を払うだろう」。

「黙れ小僧」のシーンではモロにサンとともに生きる覚悟を試されているアシタカですが、サンとは別々に暮らします。

実は、黙れ小僧の前後のシーンを見ていくとわかることがあります!

カヤ、モロ、サンにアシタカは思いを託されています。

  • カヤからは小刀を受け取る。人間から人間への思い。
  • モロからは「黙れ小僧」シーンで愛娘サンへの思いを託されます。
  • サンからは「アシタカは好きだ」と人間への思いを託されます。

カヤからは人間から見た思い、モロからは山犬から見た思い、サンからは山犬に育てられた人間の思いを託されています。

カヤ、モロ、サン誰もがアシタカへ生きる思いを託していることがわかります!

アシタカは宮崎駿監督が話しているように、みんなが生きるために努力を払っているのです。

もののけ姫には他にもいろんな見方があります!

もののけ姫を面白くみるなら、繰り返してもののけ姫をみて、いろんな見方を知るべき!ですね。

もののけ姫を全編ノーカットで見る方法は?

AmazonやNetflixなど動画配信サービスでは、もののけ姫を見ることはできない現状です(2021年8月現在)。

世界的な動画配信サービスでさえ見れないのはなぜか?

調べたところ、DVDやブルーレイディスクで、もののけ姫はいまだに売れているからだと判明しました!

大手動画配信サービスでの、もののけ姫の取扱いは次の通りです。

TSUTAYA DISCAS
Amazon プライム
Netflix
U-Next
ABEMAプレミアム
Hulu

TSUTAYA DISCASの一択です!

しかも、今なら31日間無料!

無料期間だけでも、もののけ姫は何回も見れますよ。

>>もののけ姫の全編ノーカットを無料で見る!

カヤはどうしてアシタカへ小刀を贈ったのか?

カヤ・サン・アシタカの恋物語を紡ぐものはなにか?

恋物語を紡ぐものが何かを知ってもののけ姫を見るともっと面白くなります!

>>カヤ・サン・アシタカの恋物語を見る


まとめ

もののけ姫の「黙れ小僧」シーンのセリフ全文をご紹介しました!

続けて「黙れ小僧」シーンの動画の前後のつながりも解説しました!

もののけ姫の「黙れ小僧」シーンのセリフ全文には意味があります。

もののけ姫の「黙れ小僧」のシーンは動画を何回も見ないとセリフ全文は覚えきれません。

一択でしたが、動画配信で、もののけ姫を見たくても見れる「TSUTAYA DISCAS」もご紹介しました!

もののけ姫の動画をノーカットで何回も見て、「黙れ小僧」シーンのセリフ全文を知ってくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました!