エンタメ

スキズファンクラブのメリットとデメリットは?入会タイミングはいつがおすすめ?

スキズファンクラブのメリットとデメリットは?入会タイミングはいつがおすすめ?

Pocket

スキズ(Stray Kids)は大好きだけど、ファンクラブってメリットがないと入会しないはず。

どんなに人気のアイドルグループでもデメリットだってきっとあるはず。

だから、良いところとそうじゃないところを確認したいし、いつがおすすめの入会タイミングなのか調べたい。

そこで、スキズのファンクラブのおすすめのメリットと、気を付けるデメリットを徹底調査しました!

いつが入会のタイミングなのかも徹底解説しています。

ぜひ、最後までご覧ください!

 


スキズファンクラブのメリットとデメリットは?

スキズのファンクラブのメリットとデメリットはこうなってます!

メリットです。

  • ライブの抽選チケットに優先的に応募できる
  • ファン限定の抽選チケットに応募できるので当選確率が上がる
  • ファンクラブ限定の特別なコンテンツ配信の視聴が可能
  • ファンクラブ限定のグッズを買うことができる

デメリットです。

  • 年会費が高い
  • ファン限定で配信されるコンテンツの更新頻度が少ない

スキズのファンクラブのメリットとデメリットは、このようになってますが、実は日本のファンクラブは2種類あります。

ファンクラブのメリット・デメリットはファンクラブの種類で違ってくるので、種類ごとにさらに詳しくご紹介します。

まず、2種類のファンクラブはこれです。

  • STAY JAPAN(日本FC)
  • STAY JAPAN MOBILE(日本モバイルFC)

「STAY JAPAN」と「STAY JAPAN MOBILE」のメリット、デメリットの比較表です。

入会特典
STAY JAPANSTAY JAPAN MOBILE
年会費入会金

1,100円(税込)

年会費

4,950円(税込)

月額払い

440円(税込)

年額払い

4,840円(税込)

入会記念グッズ×
継続特典グッズ×
グリーティングカード

※不定期

×
会員証カード×
デジタルコンテンツ(ファンクラブ限定)
STAY JAPANSTAY JAPAN MOBILE
デジタル会員証
チケット
Movie

スキズからのメッセージ

未公開映像

スタッフブログ

舞台裏の情報などが読める

×
Gallery

ライブ写真やオフショットを公開

×
デジタル会員誌×
バースデーメール

スキズから届くメール

×
Q&A

スキズが質問に答える

×
グッズ×

比較表を見ると、「STAY JAPAN」と「STAY JAPAN MOBILE」のメリットが、お互いのデメリットを助けている設定になっています。

では、「STAY JAPAN」と「STAY JAPAN MOBILE」のどっちに入会するのが良いか解説していきます!

 

スキズのファンクラブはどっちがおすすめ?

スキズのファンクラブは「STAY JAPAN」と「STAY JAPAN MOBILE」のどっちがおすすめか下の表でご確認ください!

「STAY JAPAN」と「STAY JAPAN MOBILE」のどっちがおすすめなのかパターンごとにご紹介します!

悩んでいるパターンおすすめのファンクラブ
公式グッズが欲しいSTAY JAPAN
特典グッズが欲しいSTAY JAPAN
グッズに興味はないSTAY JAPAN MOBILE
ライブの抽選チケットを買いたいどっちも同じ
グッズも抽選チケットも欲しいどっちにも入会する

徹底調査した結果、「STAY JAPAN」と「STAY JAPAN MOBILE」のどっちに入会するか悩んでいる人のパターンがありました。

徹底調査したところ、「STAY JAPAN」と「STAY JAPAN MOBILE」のどっちがおすすめなのか悩んでいるのはこの5つのパターンでした。

この表の他にも、ファンクラブの会員費を安く済ませたいという悩みもあったんです。

でも、グッズやライブの抽選チケットが欲しいけど、お金を安くしたいという悩みなんですよね。

たとえば「STAY JAPAN」の特典グッズにはこういうものがあります。

だから、お金の悩みというより、グッズや抽選チケットが欲しいパターンにさせていただいています。

いかがでしたでしょうか?

スキズのファンクラブに入会するかどうか悩む、あなたのパターンに当てはまるでしょうか?

スキズファンクラブのメリットとデメリットは入会を悩んでいる人のパターンで違います。

 

スキズのファンクラブのどっちにも入会するメリットとデメリット

スキズのファンクラブのどっちにも入会するW会員になれば、さらにW会員限定のメリットがあります。

W会員の特典
ライブ会場限定ノベルティ
チケット超最速先行
スペシャル抽選会

他にも、特典がありますがW会員の主なメリットはこの表の特典の通りです。

スキズのファンの中にはファンクラブの特典を全て受けたいという悩みをもつパターンの人もいるんです。

その場合はW会員として(「STAY JAPAN」と「STAY JAPAN MOBILE」)どっちにも入会するのがおすすめです。

たとえばW会員のチケット超最速先行の特典はこういうようになってます。

スキズの2022年の日本ツアーでは、W会員は誰よりも早く抽選チケットに応募できました。

  • W会員最速先行予約受付:4/15〜4/25
  • STAY JAPAN先行予約受付:4/26〜5/5
  • STAY JAPAN MOBILE先行予約受付:5/6〜5/12
  • 一般チケット発売:6/4開始

このようにW会員は一番先に優先される待遇なんです。

一般チケットより抽選チケットの方が倍率も低いので、これだけでも年会費の元は取れるのではないでしょうか。

チケットの倍率だけを考えたら、W会員のメリットはすごく大きいからおすすめですね。

もちろん、年会費がほぼ1万円(「STAY JAPAN」と「STAY JAPAN MOBILE」両方の年会費)と高くなるデメリットもあるので気をつけてください。

 


スキズファンクラブの入会タイミングはいつがおすすめ?

スキズのファンクラブに入会するタイミングはおすすめなタイミングは特にありません。

いつ入ってもよく、入会したいと思った時がファンクラブに入会するおすすめのタイミングです。

徹底調査したところ、STAY JAPANの年会費は、入会した日から1年間の有効期間になっています。

例えば、12/1にSTAY JAPANに入会しても年が明けてすぐに、1/1に年会費をまた払うということはないです。

STAY JAPAN MOBILEだと、月額440円と少額から払えます。

ファンクラブの入会タイミングはいつがおすすめということはありませんが、多いのはライブの抽選チケットの応募が始まる時でしょう。

抽選チケットは席数に限定があるので、競争倍率が高くなります。

そのため、どうしてもスキズのライブに参加したい人はこういう行動を取ります。

一般チケットより倍率が低い、ファンクラブ限定の抽選チケットを手に入れるため、ファンクラブに入会する。

公式グッズでも同じことが言えます。

公式グッズにも在庫の限定があるので、どうしても手に入れたいグッズが発売されたら、こういう行動につながります。

公式グッズが完売する前に、ファンクラブに入会する。

抽選チケット、広域グッズの具体例でファンクラブへ入会するタイミングを解説してきました。

ここまで解説してきたように、スキズのファンクラブに入会するおすすめのタイミングこうなります。

  • おすすめの入会タイミングは基本的にはない
  • チケットや公式グッズなど限定数の欲しいものがある場合は、完売するまでがおすすめの入会タイミング

スキズのファンクラブに入会するご参考になさってください。

 


まとめ

スキズファンクラブのメリットとデメリットは?入会タイミングはいつがおすすめ?と、題してご紹介してきました!

ファンクラブってやっぱり、すごくメリットがありますよね!

デメリットもあるにはありますが、メリットの方が大きいところもあります。

人によって入会する前の悩みのパターンが違うのでパターン別にご紹介しました。

また、おすすめするタイミングも人によって違うので、具体的な例で解説をしています。

スキズといつでも触れ合うのにファンクラブって、とっても良い場所です!

最後までご覧いただきありがとうございました!