エンタメ

TREASUREの横浜のホテル2022はどこ?部屋の画像も紹介

TREASUREの横浜のホテル2022はどこ?部屋の画像も紹介

TREASUREが「ODD BRICK FESTIVAL 2022」でついに来日(会場は横浜)です。

来日中のホテルはどこ?って思うのは私だけでしょうか?しかも部屋の画像も見たくなるんです。

きっと同じ思いの人がいるはずなので、共有しちゃいます!

来日中にTREASUREが宿泊するホテルは横浜のどこなのか?部屋の画像も徹底調査しました!

2022年のライブで来日しているTREASUREとの同じ時間を、存分に堪能しましょう。

ぜひ、最後までご覧ください!

 

TREASUREの横浜のホテル2022はどこ?

TREASUREがライブ(2022年)で来日中に、横浜で宿泊するホテルの候補を4つご紹介します!

  • 横浜ベイシェラトンホテル & タワーズ
  • ハイアット リージェンシー 横浜
  • インターコンチネンタル 横浜Pier 8
  • 横浜ロイヤルパークホテル

この4つのホテルがTREASUREが横浜で宿泊するホテルの候補です。

TREASUREの来日中に宿泊する、横浜のホテルはどんな基準で選ばれるのでしょうか?

TREASUREの横浜のホテルを選ぶ最も重要な基準は「TREASUREの安全確保」になります。

ホテルを選ぶときには安全確保をするための条件も出てきます。

国際的に人気なグループともなると、TREASUREの宿泊はTREASUREだけじゃなくて、宿泊客もふくめて多くの人に影響してきます。

例えば、出待ちがイメージしやすいと思います。

ファンの出待ちはこんなところに影響してきます。

  • 一般の宿泊客の宿泊環境
  • ホテルの職員さんの業務

マナーが良いファンが大人数集まるだけでも、ホテルや周辺住民にも影響があるのは想像しやすいでしょう。

しかも、マナーが良くないファンの出待ちが多いとTREASUREの人気に影響もします。

解説してきたように、ホテルを選ぶにはこういう観点が必要です。

  • 絶対基準:TREASUREの安全確保
  • 安全確保のための条件:ライブ運営側と協力してファンやホテルの宿泊客への配慮もできるホテル

TREASUREの安全確保とともにファン対応も考慮しないといけないのが、超人気グループの宿命です。

 

TREASUREの横浜のホテルの条件

TREASUREの横浜のホテル候補の基準「TREASUREの安全確保」に必要な条件は、警備対応の観点からこの3つになります!

  1. 警備対応力
  2. 高級ホテル
  3. 会場への近さ

この3つの条件が揃えば、ライブ運営側と協力してファンやホテルの宿泊客への配慮もできるホテルと言えます。

3つの条件を順番に解説していきます、

①警備対応力

ホテルに警備対応力がどんなVIPでも対応できるなら、信用できるホテルって普通なら考えます。

TREASUREのホテルの場合も同じです。

ホテルの警備対応力の実績を確認する必要があり、実績あるホテルは候補として選択肢の1つになりやすいと言えます。

②高級ホテル

なぜ高級ホテルに泊まる必要があるんでしょうか?

高級ホテルにはこう言う特徴があると言われています。

  • 警備対応のマニュアルがある
  • 宿泊客のプライバシー保護を最重視する

誰でも安全、安心に宿泊できる環境を重視しますよね。

世界的に人気のあるグループ、有名人ともなると、さらに安全、安心に宿泊できる環境を重視します。

TREASUREのメンバー、ファン、ホテル宿泊客、ホテル職員の安全、安心に配慮して、無事にライブを終えることが大切だからです。

例えば、こう言うことが高級ホテル側から漏れることはありません。

  • TREASUREの宿泊時のホテルでの過ごし方
  • どんな食事を誰と食べたのか
  • どんなオプションサービスをどれくらい利用したのか
  • ホテルの部屋番号

もし、こういった情報が漏れれば、ファンは殺到するでしょう。

例えばどんな食事を食べたのかも、TREASUREが帰国してからならホテルもアピールするかもしれません。

しかし、宿泊中にホテル側から漏らせばホテルで同じ食事をしたいファンが一気に殺到するしょう。

そうなると、TREASUREが宿泊するとホテルの営業が回らなくなるなんてことにもなりかねません。

高級ホテルともなれば、ファンといえどもやはり気軽には入れないですから、警備も十分に配慮できますよね。

ホテルとライブ運営側の警備の協力体制を考えれば、高級ホテルの方が都合が良いんです。

国際的に有名なグループや有名人が高級ホテルに必ず宿泊するのは、警備を考えて宿泊しているとも言えるんです。

③会場への近さ

ホテルが会場へ近いほど警備する場所も減り、警備人員を増やさずに済みます。

警備の人数を増やすと人件費も増えていきます。

ホテルと会場が近いほど、TREASUREのメンバーの警備に必要で十分なだけのお金をかけやすくなります。

当然、コストを安く、警備も十分で安全も確保できる体制でTREASUREの警備ができるようになります。

ライブも赤字になるわけにはいかないので、警備にコストを抑えて、しかも安全を確保できるなら、会場の近さは重要になります。

TREASUREが出演する「ODD BRICK FESTIVAL 2022」の横浜会場の情報です。

  • 会場:横浜赤レンガ倉庫特設会場
  • 住所:〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1丁目1

横浜会場から近ければ近いほどTREASUREの安全確保に条件が良くなると言えます。

ここまで解説した「ホテルに必要な3つの条件」は、すべて警備対応のための条件です。

TREASUREの横浜のホテルを選ぶ基準は「TREASUREの安全確保」でした。

「TREASUREの安全確保」の条件は、警備対応力があるホテルが条件になります。

警備対応力があるホテルの中から、TREASUREの宿泊先になる2022年の横浜のホテルはどこなのか?

4つのホテル候補をご紹介します!

 

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

  • 住所:〒220-8501 神奈川県横浜市西区北幸1丁目3−23
  • 電話番号:045-411-1111
  • 会場までの距離:約4.5km
  • 会場までの移動時間:車で約10分

ミシュランガイドでも紹介されるホテルで、上質なのにラグジュアリーな設計で、客室のインテリアも落ち着くデザインです。

横浜ベイエリアのロマンチックな風景はもちろん、おもてなしの心も感じられると口コミがあります。

世界的にも有名なマリオットグループが経営するホテルであり、世界の要人や有名人の警備にもグループで対応した実績もあると考えられます。

TREASUREの警備にも対応できると言えるでしょう。

 

ハイアットリージェンシー横浜

  • 住所:〒231-8340 神奈川県横浜市中区山下町280-2
  • 電話番号:045-222-0100
  • 会場までの距離:約1.5km
  • 会場までの移動時間:車で約8分

客室にはすべてベッドボードの屏風が設けられているので、日本の伝統美を感じるデザインです。

しかも、ヨーロッパと和風なデザインをミックスしているので、韓国の文化から見ても心安らぐ、スタイリッシュなホテルです。

世界各地で500以上のホテルを経営するアメリカのホテルチェーンで、そのなかでも主軸のブランドのホテルです。

世界のホテルチェーンでもあり有名人の警備マニュアルを共有できる体制もあるといえ、TREASUREの安全確保には十分なホテルといえます。

 

インターコンチネンタル横浜Pier8

  • 住所:〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港2-14-1
  • 電話番号:045-307-1111
  • 会場までの距離:約0.5km
  • 会場までの移動時間:車で約3分

客室は全室45㎡以上とゆったりした広さになっています。

インテリアのテーマが船旅なだけあり、海や街の景色が目の前に開放されていて、くつろぎの時間を十分に味わえる設計です。

このホテルは、イギリスに本拠地があるインターコンチネンタルグループのホテルです。

世界で6,000近くもあるグループホテルの1つなので、世界のホテルの警備体制を共有できる体制も持っているでしょう。

このホテルもTREASUREの安全確保を考えると、候補の選択肢としておかしくないといえます。

 

横浜ロイヤルパークホテル

  • 住所:〒220-8173 横浜市西区みなとみらい2-2-1-3
  • 電話番号:045-221-1111
  • 会場までの距離:約1.5km
  • 会場までの移動時間:車で約5分


横浜ランドマークタワーの52階から67階に客室があります。

横浜の空をダイレクトに感じることのできるスカイリゾートは抜群です。

窓の外は空が広がり、下を見ると首都圏の風景が広がっています。

52階から67階と高層階にホテルの客室があるため、TREASURE見たさにホテルに簡単に入ることもできない設計です。

会場からも非常に近く、警備もしやすく、TREASUREの安全確保に十分な条件です。

以上、TREASUREの横浜のホテルの4つの候補をご紹介しました。

どのホテルも会場からも近く、警備体制には有利な環境になっていると言えるでしょう。

 

TREASUREの横浜のホテル2022の部屋の画像も紹介

TREASUREの横浜の宿泊先の候補になっている、4つのホテルのそれぞれの部屋の画像をご紹介していきます!

 

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズの部屋の画像

 

ハイアットリージェンシー横浜の部屋の画像

 

インターコンチネンタル横浜Pier8の部屋の画像

 

横浜ロイヤルパークホテルの部屋の画像

以上、TREASUREの宿泊する候補の4つのホテルのそれぞれの部屋の画像をご紹介しました。

部屋の画像でもわかるように、とても立派な部屋ですね。

しかも、スイートルームともなるとちょっと凄すぎます!

もしかしたら、TREASUREはホテルの部屋の画像をSNSで投稿するかも!って期待したいですね。

公式のYouTubeやTwitterなどで、TREASUREがホテルの部屋の画像を投稿するのか調査したら、楽しすぎて時間を忘れるかもしれません。

まさに夢中っていう話ですね!

TREASUREの部屋の画像から宿泊のイメージはできたと思いますが、では実際にいつ宿泊するのか解説します!

 

TREASUREの横浜のホテル宿泊日

TREASUREのライブスケジュールから、横浜のホテルの宿泊日はこうなると考えられます。

ホテルの宿泊日9/21(水)~ 9/25(日)
ライブスケジュール9/23(金)

TREASUREは超人気グループでスケジュールはいっぱいのはずです。

だから、日本到着をなるべく遅らせるなら遅らせて韓国国内の仕事を優先させたいでしょう。

そのため、リハーサルが必要なライブの2-3日前から、来日するはずです。

そのためホテルの宿泊開始もライブの2-3日前になります。

また、TREASUREの横浜のライブは、ファンサービスもすごいでしょうから深夜までライブは続くこともあり得ます。

となると、TREASUREがホテルに戻るのは深夜になるかもしれません。

そうすると横浜のホテルのチェックアウトはこう考えられます。

  • ライブ最終日の翌日(9/24)の午前中
  • ライブ最終日翌々日(9/25)の午前中

以上から、TREASUREの横浜のホテルの2022年の宿泊日はさきほどの表のようになります。

 

まとめ

TREASUREの横浜のホテル2022はどこ?部屋の画像も紹介と、題してご紹介してきました!

2022年のライブで来日するまで長い時間でした。

でもやっとライブで会えるから、嬉しさと同時に、同じ日本にいる時間を存分に堪能したい意欲が止まりません。

横浜のホテルはどこなのか?っていうのも同じ日本で同じ時間をすごしているから思うわけです。

部屋の画像もご紹介しましたが、どんなホテルの時間をすごすのか想像できたと思います。

TREASUREの来日中の情報を同じファンと共有できてよかったです!

最後までご覧いただきありがとうございました!