ドラマ・映画

ワイスピエレナがかわいそう?ドムとの関係から死亡シーンまで時系列で解説!

ワイスピエレナがかわいそう?ドムとの関係から死亡シーンまで時系列で解説!

ワイスピのエレナはかわいそうだって本当に多くの人が共感してます。

実際に、ワイスピでドムとの関係から死亡シーンまで時系列で、エレナってどういう役だったか覚えていますか?

ドムとの関係、とくに死亡シーンはかわいそうで心の奥に響いてグラグラします。

ワイスピのエレナはなぜ、かわいそうなのか?

エレナの死亡シーンはどうしてあんなシーンなのか?

この記事では、ワイスピのエレナとドムとの関係を死亡シーンまで時系列で解説します!

エレナがかわいそうだと思われるシーンを解説しますので、ぜひ最後までご覧ください!

ワイスピエレナのかわいそうなドムとの関係を時系列で解説!

ワイルドスピード(ワイスピ)でエレナは次の4作品に登場します。

  1. MEGA MAX(2011)
  2. EURO MISSION(2013)
  3. SKY MISSION(2015)
  4. ICE BREAK(2017)

MEGA MAX以降、毎回出演しています。

ドムとエレナの関係を作品順に時系列で解説して行きます。

メガマックスのエレナとドムの関係

MEGA MAX(2011)

ドムとエレナの間に関係が生まれたのは共通した背景があったからでした。ドムもエレナも共通しているのは、大切なパートナーを失っていることです。

共通の体験があることから、ドムとエレナは惹かれあっていき、恋仲になります。

ですが、ドムとエレナの境遇はまったく違いました。

エレナは、新人警察官として、はじめは登場します。警察官になったのには理由があります。

エレナには警察官の夫がいました。しかし、夫は殺されます。夫が殺されたのをきっかけにエレナは夫と同じ警察官になります。

警察官のエレナは、国際指名手配となっているドムらを逮捕するためにブラジルに来た、アメリカの要職者の通訳となります。

ドムとの縁は通訳になった時から生まれています。

ユーロミッションのエレナとドムの関係

EURO MISSION(2013)

この作品でドムとエレナの関係に激変がおきます!

警察官も辞職したエレナとドムの関係は良好でしたが、死んだはずのドムの恋人レティが生きていることがわかります。

レティは記憶を喪失していてドムのことも覚えていません。

最愛の人を亡くした共通の体験がドムとエレナを恋仲にしたきっかけです。

エレナはドムの子供を授かっていましたが、亡くなった恋人レティがドムの元へ戻ってきたので、自らドムの元から離れます。

ドムはエレナが妊娠していることを知らないままです。エレナはドムの恋人の役、レティへ「ドムの恋人」をゆずる役に変わりました。

スカイミッションのエレナとドムの関係

SKY MISSION(2015)

ドムとエレナは恋仲ではなく、仕事で会っても平静を装いあう関係で終始します。

アイスブレイクのエレナとドムの関係

ICE BREAK(2017)

それでは、時系列の最後を解説します。

エレナとドムは恋仲になりましたが、死んだはずのドムの恋人レティがドムの元に戻ってくると、自分から身を引くことで、恋人関係は終わりを迎えました。

いよいよ最後になります。エレナの死亡シーンは、誰が見てもかわいそうなものです。

エレナは、ドムの子供とともに誘拐されたあげく、ドムと子供の目の前で銃殺される。

ICE BREAK(2017)で、死亡シーンは描かれます。

ドムはレティと幸せな生活を送っています。レティとの生活にも激変がおきます!

ドムはエレナと自分の子供を人質に取られます。

人質にした証拠を見せられたときにドムはエレナと自分の子供が生まれていたことを知ることになります。

人質に取られたのは、ドムを部下にしたいテロリスト”サイファー”の手段でした。

エレナと子供を人質にしてドムを言いなりに従わせる。

しかし、サイファーは言いなりにならず、サイファーの思う通りに従わないドムへの罰として、エレナを銃殺にします。

エレナの死亡シーンを解説します。

銃殺されるシーンには気の迷いや気遅れは全くありません。

銃口を向けてあっさりと、ためらいなく椅子に縛られたエレナを銃殺します。

銃殺の場所は、エレナと子供を監禁している部屋です。

この部屋はガラス張りで、ドムはガラス越しに至近距離でエレナが銃殺されるのを見るしかない。

エレナを助けようとしたら、子供も殺されるから。

エレナは、シングルマザーとしてドムの前から身を引いたあげく、ドムのために人質にされ、椅子に縛られたまま、ドムと子供の目の前で銃殺される。

ここまで、エレナとドムの関係をワイルドスピードの時系列で解説してきました。

ワイスピエレナかわいそうな理由は死亡シーン?

エレナは妊娠していることもドムに知らせず、レティが戻ってきたら自分から恋人のドムの前から身を引いています。

エレナは掴めたであろうドムとの家庭、子供の未来、自分の幸福を、ドムのために捨てて最後はドムのために命もなくしてしまいます。

エレナの最後は銃殺される役でした。

エレナがかわいそうだ!という意見に、多くの人が共感するのは、当然です。

エレナがなぜ、銃殺されたのかここにはドムの苦悩があります!ドムの苦悩を次に解説します!

エレナの死亡はドムの裏切り?

エレナが銃殺されたのは、サイファーがドムの裏切りに気づいたからです。

ドムは、なんとかエレナと子供を助けようと計画します。

ドムはサイファーの指示で作戦実行中に、ドムを監視しているサイファーの死角を利用して、監禁されているエレナと子供を助け出してくれるように、デッカード・ショウの母親に依頼します。

サイファーはドムの行動に気付き、ドムがサイファーを裏切ったと結論し、サイファーの基地へ戻ってきたドムには、罰が待っていました。

エレナの死亡は、ドムがサイファーを裏切ろうとした結果、サイファーにバレてしまったためでした。

ドムはレティやファミリーも捨てるようにして、エレナと子供のためにサイファーの指示に従いがっています。

ファミリーからは裏切り者とみなされ、自分自身を捨ててでもエレナと子供を守るという、ドムの苦悩が、ワイスピのICE BREAK(2017)では描かれています。

エレナが死んだ後、エレナとドムの子供はどうなったのか。

エレナとドムの子供は、ワイルドスピードに大感動をおこします!

>>エレナとドムの子供の物語を見る

まとめ

ワイスピのエレナはかわいそうの言葉で締めくくられます。

ワイスピでドムとの関係から死亡シーンまで時系列で解説し、エレナってどういう役だったかのかも解説しました!

ドムとの関係では、ドムの恋人、ドムの恋人のであることをレティへゆずる役、銃殺される役へと変わっていく、かわいそうな役でした。死亡シーンは誰もがかわいそうと思います。

エレナがかわいそうなのは、ワイスピシリーズを通して、ドムのために自分の幸福も命もなくしたのがわかるからです。

エレナの死亡シーンは、椅子に縛られた上に、ドムと子供の目の前で銃殺される、これ以上ないくらいかわいそうなシーンでした。

エレナとドムの関係を知れば知るほど死亡シーンには心を打たれます。

最後までご覧いただきありがとうございました!