KPOPのファンクラブ

ENHYPENファンクラブの年齢制限は何歳から?16歳未満の子供名義は?

ENHYPENファンクラブの年齢制限は何歳から?16歳未満の子供名義は?

韓国の超大型プロジェクト『I-LAND』で結成された人気K-POPグループのENHYPEN。

ENHYPENは、若い世代から年配の方まで幅広い世代から人気です。

そんなENHYPENのファンクラブには、入会時の年齢制限があるのでしょうか。

日本では、16歳未満は入会不可など、年齢制限があることも。。。

そこで、ENHYPENのファンクラブには、年齢制限があるのかについて調べてみました。

また、何歳からだったら、親名義ではなく子供の名義で入会可能なのかについても合わせて説明します。

何歳から入会できるのか、わからないまま入会して、後からトラブルに巻き込まれないように、こちらの記事を参考にしていただきたいです!

全ての不安を無くして、ファンクラブに入り、ENHYPENをたくさん応援しましょう!!

 

ENHYPENファンクラブの年齢制限は何歳から?


単刀直入にいうと、ENHYPENのファンクラブ入会には、年齢制限はありません。

なので、中学生や高校生でも、問題なく何歳からでもファンクラブに入ることができます!

ただ、ここで問題点が1つだけあります。

それは、ENHYPENのファンクラブの入会には、Weverse Shopへの会員登録が必要です。

そのWeverse Shopに会員登録する際に、年齢制限が設けられているということです。

年齢制限はこのようになっています。

  • 韓国国籍の方:14歳以上
  • 日本国籍の方:16歳以上

つまり、16歳未満の方だと、Weverse Shopへの会員登録ができないのです。

では、16歳未満の方が、ENHYPENのファンクラブに入る方法はないのでしょうか?

安心してください!

16歳未満であっても、何歳からでも安心して入会する方法があります。

その方法は、この後説明していきます!

 

ENHYPENファンクラブは16歳未満や中学生の子供名義に年齢制限ある?

先ほども言ったように、ENHYPENのファンクラブに年齢制限はありません。

16歳未満であっても、子供名義で入会が可能です!

ENHYPENの公演では、身分証明書の提示を求められる場合があるので、自分名義にする必要があります。

万が一、提示を求められているのに、身分証明書の提示ができない場合は、会場に入れないようです!

これは注意が必要ですね!

何度も言いますが、ENHYPENのファンクラブ入会は自分名義にすれば問題ないです。

しかし、Weverse Shopは、16歳未満の方が会員登録できません。

なので、子供名義では、Weverse Shopへの会員登録ができないということです。

そんな時に頼りになるのがご両親の名義です!

ではここからは、16歳未満の方が、親子連携でスムーズに、『Weverse Shopからファンクラブの入会までする手順』をご紹介します!

 

ファンクラブとWeverseで親子連携

16歳未満の方がファンクラブに入りたい場合は、Weverse Shopの会員登録とENHYPENのファンクラブを、親子連携する方法があります。

16歳未満の方で、ENHYPENのファンクラブに入りたい方は、まずご両親どちらかの名義でWeverse Shopの会員登録をお願いしましょう。

Weverse Shopの会員登録は無料でできるので、お願いすれば、協力してくれる場合が多いと思います。

そちらの登録ができたら、ENHYPENのファンクラブへの、入会はご自身(子供名義)で入会します。

支払いについては、親の名義のクレジットカードでも問題ありません。

ご自身で支払う場合は、コンビニ決済にすれば良いかと思います!

上の内容を、わかりやすくまとめておくので、こちらを参考にしてください!

  1. Weverse Shopへの会員登録:ご両親どちらかの名義
  2. ENHYPENのファンクラブへの入会:子供名義(ご自身)

ファンクラブへの入会時の支払い方法はこちらの2パターンです。

  • クレジットカード、キャリア決済など(ご両親)
  • コンビニ決済(ご自身)

また、もしも親子でENHYPENのファンの場合には、Weverse ShopとENHYPENのファンクラブの入会、どちらも親にしてもらう方法もあります!

 

ファンクラブの公演チケットでも親子連携

最近は『親子でK-POPファン』というのはよくある話です。

ENHYPENのファンクラブでは、公演でチケットの申し込み枚数が決まっています。

1会員で、1公演につき2枚まで申し込みが可能です。

なので、親にWeverse Shopの会員登録からENHYPENのファンクラブに入会までしてもらいます。

そして、チケットの申し込みなどの際には、親に2枚分のチケットとってもらい、一緒にライブに行くという方法です。

現地での身分証明書は、親にしてもらいます。

会場では、16歳未満の方(子供)は同行者という形で、ライブを楽しめば問題ないですよね!

ただ、こちらは親子揃ってファンでないとできないので、もし親子でファンという方がいれば、参考にしてくださいね!

ファンクラブの徹底解説もしているので年会費の値段、特典、FCの種類はどっちがいいのか、ぜひご覧ください。

 

まとめ

ENHYPENのファンクラブの入会に、何歳から入会できる?年齢制限はあるの?子供だと自分名義はダメなの?などについて、まとめていきました。

今回の注目ポイントは、ENHYPENのファンクラブの入会よりも、その前に必要な『Weverse Shopへの会員登録』でしたね!

16歳未満の方は、親子で連携して、ファンクラブへの入会する方法を紹介したので、親子でぜひ、検討してみてください!

たとえ、何歳から入会できるなどの年齢制限があっても、正しい知識があれば、トラブルなく入会できるかと思います。

ENHYPENのファンクラブに入会して、メンバーと直接あったり、グッズをゲットしたり、たくさんファン活を楽しみましょう!!!

最後までご覧いただきありがとうございます。