アニメ

煉獄のエースからのパクリシーンどこ?なぜ似てるか理由と感想も紹介

煉獄のエースからのパクリシーンどこ?なぜ似てるか理由と感想も紹介

鬼滅の刃の煉獄杏寿郎のシーンには、ワンピースの火拳のエースのパクリシーンがあると言われています!

煉獄のエースのパクリシーンは、どこなのか気になりますよね?

パクリシーンはどこで、なぜ似てるのか理由も、視聴者、読者の感想も気になる!

この記事では、煉獄のエースのパクリシーンはどこなのか、視聴者、読者の感想も紹介します!

さらに、煉獄とエースのパクリシーンはなぜ似てるのか理由も解説しますので、ぜひ、最後までご覧ください!

煉獄のエースからのパクリシーンどこ?感想も紹介

鬼滅の刃の煉獄杏寿郎のシーンは、ワンピースの火拳のエースのどこのシーンから、パクリシーンと言われるのか解説します。

パクリシーンはここです!

  • 煉獄が、無限列車編で上弦の参の猗窩座と戦うシーン(鬼滅の刃)。
  • エースが、マリンフォードで海軍大将で赤犬のサカズキと戦うシーン(ワンピース)。

パクリシーンにはどんな感想があるのでしょうか?

煉獄のエースからのパクリシーンへの感想を調査したのでご紹介します。

  • 煉獄さんの死に方ワンピースエースのパクリかな?
  • 煉獄さんの死に方ってエースの死に方に似てるって母親が言ってて確かにって思った。
  • 死の間際に炭治郎に話しかけるシーン!エースが最後にルフィーに話しかけるシーンと似てる。
  • エース鬼滅のパクリぢゃん!煉獄さんが死ぬシーンとエースが死ぬシーンだけはほんまに無理。
  • 煉獄列車の煉獄さんの死に方、ワンピースのエースの死に方。パクってる!盗作じゃないか!
  • 煉獄さんとエースってっ最期の瞬間似てるよね弟分かばって腹に穴あけて死んだ。
  • 煉獄さんとエースの最期が似てるな~。大切な人守ってるし、致命傷の場所がほぼ同じだし。
  • 煉獄とエースが似てるところ。腹を拳で貫かれて死亡。炎を使う。かっこいい立ち位置なのに、出番は少ないお兄ちゃん。
  • ワンピースのエースといい煉獄さんといい良いキャラクターは途中で死んでしまうよな。死に方も似てる。
  • 煉獄さんのシーン、エースが死んじゃうシーンと似てるよね。殺され方がだけど。
  • 煉獄さんとエースって、兄貴分で炎属性で仲間を侮辱されたら怒って最後は亡くなってしまって…って感じでめっちゃ似てるキャラのはずなのにどうしてここまで差がついたのだろう。

以上、調査した煉獄のエースからのパクリシーンへの感想の一部分です。

パクリシーンで煉獄とエースが似てるのは、相手に実力で打ち負かされて死ぬストーリー。

さらに、パクリシーンでは漫画、アニメのシーンの絵も、火や炎の臨場感、豊かな表情の描きかたなど視聴者、読者に迫ってくる臨場感も似ています。

煉獄のエースからのパクリシーンなぜ似てるか理由は?

煉獄のエースからのパクリシーンは、なぜ似てるかという理由は3つあります!

  • 死ぬシーンが相手に実力で打ち負かされて死ぬストーリー。
  • 煉獄とエースのキャラクター設定。
  • 煉獄とエースが同じ境遇なので、煉獄とエースに視聴者、読者は同じ感情移入ができる。

パクリシーンでは、とくにどういうところが、煉獄とエースのシーンで似てるのでしょうか?

先ほどのパクリシーンへの感想にはこんな特徴があります。

  • 胴体を貫通して腕が突き抜けたことが原因で死亡する。
  • 火や炎の技を戦闘で使う。
  • 仲間を助けるために自ら犠牲になる。
  • 家族に想いを届けて死ぬ。

確かに、パクリシーンがなぜ似てるのか理由としてわかりやすいですね。

煉獄とエースのシーンが似てる直接の理由としては、パクリシーンを見れば一目瞭然です。

似てないと言うことはできないでしょう。

ですが、それだけなのでしょうか?

実は、煉獄とエースがアニメでどういう相関関係なのかという設定も似てるのです。

煉獄とエースの設定が似てることで、視聴者、読者の煉獄とエースへの感情移入も似てくるのです。

煉獄とエースの設定が似てるところの一覧です。

  • エースと煉獄は長男で弟がいる。
  • 弟を思いやる心、気持ちが深く広い。
  • 仲間も大切にする。
  • 所属しているボス(お館様、白髭)からも仲間からも強く愛されている。
  • 主人公やメインキャラクターから尊敬されて慕われている。
  • 戦闘の強さは主人公、メインキャラクターより数段も強い。
  • ラスボスとも渡り合えそうな強さで描かれている。
  • 弟や後輩の命を守り自分を踏み台にして成長させる。
  • 若くして死亡する。年齢は20~25歳。
  • 出演シーンが多くない。
  • 死ぬシーンはアニメ、漫画でも総力結集して描かれる。
  • 気迫が強く、バックカラーは火や炎の色合い。
  • 家族関係に問題がある。
  • 母親と死に別れている。

煉獄とエースの設定にはここで挙げた似てる例だけでもこれだけあります。

想像してください。

職場の新人社員と話していたら、新入社員の親はあなたと同じ年齢だった、それだけで、あなたの子供のように見えませんか?

すごく大きな失恋や失敗をした境遇が似てる人と出会った時、それだけで、他人ではないように思えませんか?

人の感情は考えや思いに強く影響します。

煉獄とエースには同じ感情移入できるので似てるように思えるし、パクリシーンにも思えるのです!

エースと煉獄のパクリシーンとの違い

煉獄とエースのパクリシーンには違いはないのでしょうか?

同じように煉獄とエースに感情移入できても、100%同じだとそれこそ盗作になってしまいますよね?

煉獄とエースのパクリシーンで違うところはここです!

  • エースは敵の海軍に死んで当然と思われる。煉獄は敵の猗窩座に死ぬなと言われる。
  • 死んだらエースは海軍の笑い物。煉獄は猗窩座に惜しまれる。
  • エースは敵のサカズキに煽られて感情的に反応、術中にハマり死ぬ。煉獄は猗窩座に鬼にならないと朽ちていくと煽られても「君とは価値基準が違う」と冷静に対処する。
  • エースは感情的行動が多く仲間を沢山死なせる。煉獄は鬼殺隊員も含め無限列車の200人の乗客全員を1人も死なせなかった。

パクリシーンで煉獄とエースが違うところは以上です。

パクリシーンといっても、細かくストーリーを比較すれば違うところがある。

実際にパクリシーンのストーリーは大きな意味で似てると言って良いでしょう。

しかし、煉獄とエースに同じ感情移入ができてしまうので、パクリシーンが100%同じとも思えてしまう。

煉獄とエースのパクリシーンは、大きな意味でストーリーは似てるけど、それぞれのシーン特有の違いもあるのです。

エースのパクリだと言われもする煉獄のラストシーンは、煉獄のイメージを作り上げています。

煉獄が死ぬラストシーンの他に、煉獄のイメージを作っているのは「うまい!」の連発シーン。

>>煉獄が「うまい!」を連発したのは単純な理由??

まと

鬼滅の刃の煉獄杏寿郎のシーンには、ワンピースの火拳のエースのパクリシーンはどこにあるのか解説してきました!

煉獄のエースのパクリシーンは、どこなのか解説した後に、パクリシーンがなぜ似てるのか理由も、視聴者、読者の感想も解説しました!

煉獄のエースのパクリシーンは、ここでした。

  • 煉獄が、無限列車編で上弦の参の猗窩座と戦うシーン(鬼滅の刃)。
  • エースが、マリンフォードで海軍大将で赤犬のサカズキと戦うシーン(ワンピース)

煉獄とエースのパクリシーンは、なぜ似てるのか理由は3つでした。

  • 死ぬシーンが相手に実力で打ち負かされて死ぬストーリー。
  • 煉獄とエースのキャラクター設定。
  • 煉獄とエースが同じ境遇なので、煉獄とエースに視聴者、読者は同じ感情移入ができる。

煉獄とエースのパクリシーンは、大きな意味でストーリーは似ていても、煉獄にもエースにも特有のシーンがあり違いもありました!

最後までご覧いただきありがとうございました!