アニメ

煉獄と宇髄が仲良しBLな関係の理由は?選ばれてる才能の強さランキング

煉獄と宇髄が仲良しBLな関係の理由は?選ばれてる才能の強さランキング

鬼滅の刃の煉獄と宇髄は仲良しでBL(Boys Love)な関係だったと言われる理由って気になりますよね?

煉獄と宇髄の仲良しは鬼殺隊の柱として選ばれてる才能ですが、宇髄は選ばれてる才能ではないと自己否定しています!

BLとまで言われる宇髄と煉獄の強さは、仲良しの関係で協力し合うと、宇髄も煉獄も強さは、柱の強さランキングで上位になる!

この記事では、煉獄と宇髄はBLの関係なのか、仲良しの理由を解説します!

さらに、煉獄と宇髄の柱として選ばれてる才能の強さランキング、煉獄と宇髄が協力し合ったときの強さランキングについて解説しますので、ぜひ、最後までご覧ください!

煉獄と宇髄が仲良しBLな関係の理由は?

鬼滅の刃の煉獄杏寿郎(炎柱)と宇髄天元(音柱)が仲良しでBLだって説もあります。

BLかどうかは原作には描かれていませんので読者が作ったフィクションですが、仲良しの関係です。

鬼滅の刃の遊郭編で宇髄は、上弦の陸で堕姫の兄の妓夫太郎(ぎゅうたろう)に「選ばれた才能だなぁ」と言われた時に、煉獄や他の柱は選ばれた才能だが、宇髄自身は違うと結論している。

とくに「俺は煉獄のようにはできねぇ」と宇髄は煉獄に思いを馳せます。

宇髄にとって煉獄は格段に思い入れが強い相手なのです。

宇髄と煉獄はお互いを補完し合う性質なので、仲良しの関係になると助け合うことができる。

宇髄と煉獄がお互いを大切に思う関係になる理由は、相互補完で助け合う関係だからです。

では、どういうように宇髄と煉獄は相互補完で助け合う関係なのか解説します。

煉獄と宇髄が仲良しな理由は相互補完で助け合う関係

煉獄と宇髄の特徴はこうです。


煉獄宇髄
家系継承家出
受けた教育人を助ける人の意思は尊重しない
親への憧れ強い否定したい
自分の才能信じて強くなりたい信じられない
選ばれた者という評価否定しない否定する

宇髄は「ド派手!」と繰り返し自分自身を「派手を司る神、祭りの神」と例える宇髄ですが、実は自分自身を否定しています。

煉獄は、両親の教えを信じることで自分の選択を信じながら、人生の決断をしているのは、無限列車編で死を選択した背景に母親を信じていたことからもわかります。

煉獄は母親から「生まれついて人よりも多くの才に恵まれた者は、その力を世のため人のために使わねばなりません」(原作第8巻64話)と育てられ、選ばれてるものとしての責務をまっとうして死にました。

宇髄にとって、選ばれた者とは宇髄の家系である忍者として、無機質で相手の意思を尊重しなくても良い人間、他人を自分のための駒としても良い人間(原作第10巻87話)。

宇髄が親から受けた教育を表すのが、炭治郎たちに言い放った宇髄のこの言葉です。

いいか?俺は神だ!お前らはごみだ!まず最初はそれをしっかりと頭に叩き込め!!ねじ込め!!

俺が犬になれと言ったら犬になり、猿になれと言ったら猿になれ!!

猫背で揉み手をしながら、俺の機嫌を常に伺い全身全霊でへつらうのだ。

そしてもう一度言う俺は神だ!!

鬼滅の刃原作第9巻第71話

宇髄のこの言葉を煉獄が言うと思いますか?

煉獄は100%と言って良いでしょう、煉獄の死に方からしても、人を蔑むようなことはない。

  • 煉獄には自分を信じる力がる、宇髄には自分を信じる力がない。
  • 煉獄には自分を否定する力がない、宇髄には自分を否定する力がある。
  • 自分を否定しながら努力する宇髄の力を、お館様は「素晴らしい」と讃えている(原作第10巻87話)。

生い立ち、親から受けた教育、自分への自信は煉獄と宇髄では陰と陽の関係ですが、相互補完する仲良しなのです。

煉獄と宇髄は戦い方も相互補完の関係

宇髄の戦い方は遊郭編で確認できます。

宇髄は、、炭治郎、善逸、伊之助たちが堕姫、妓夫太郎たちへ呼吸の技で斬りかかれるように、チャンスを作るような戦い方をします。

いわば鬼殺隊の総合戦で勝とうとします。

煉獄も無限列車編で下弦の壱を炭治郎と伊之助が倒せるように、後方を守る戦いをしますが、遊郭編で宇髄が示すほど炭治郎たちを助けてはいない。

しかし、煉獄は命をかけて鬼に斬り込み、宇髄以上に上弦の鬼を追い詰めています。

煉獄の斬り込みと、宇髄の鬼殺隊が呼吸の技を繰り出せるチャンスを作る戦い方は、相互補完する戦い方です。

宇髄が「俺は煉獄のようにはできねぇ(原作第10巻87話)」と話すのも、上弦の鬼に、命をかけて1人で斬り込んでいき、誰も死なせなかったことですが、煉獄は死に鬼は斬り殺せなかった。

煉獄は1人で斬り込み命を落としたけど、宇髄は炭治郎たちのサポートにまわり、総合戦で上弦の鬼に勝ち生き残った。

煉獄と宇髄の上弦の鬼との戦いの結果です。

  • 煉獄は死に、上限の鬼は生き残った。
  • 宇髄は生き残り、上限の鬼は斬り殺した。

宇髄のサポートがあれば煉獄は死なない戦い方はできたと言えます。

煉獄と宇髄の息がぴったり合うような戦い方は、相互補完の関係ですが、煉獄と宇髄が仲良しということからも実際に戦闘シーンがあれば、息が合っていたと考えられます。

煉獄と宇髄の仲良し2人の共通点

煉獄と宇髄の仲良しの2人の共通点はこうです。

  • 歴史ある家系に生まれている。
  • 家系の継ぐために幼い頃から鍛錬、教育を受けている。
  • 見た目や行動が派手で人の目を引く。
  • 煉獄の口癖「わっしょい!」は神輿、宇髄は自称で神、自分自身と神がつながる。

煉獄と宇髄は、歴史ある家系に生まれ、幼少から親に鍛えられた境遇が重なっています。

受けた教育などは煉獄と宇髄は真反対ですが、鬼殺隊の柱同士、同じ目的のもとお互いの境遇を知り合い助け合う関係になったとも考えることができます。

煉獄と宇髄がBLな関係だという読者が作ったフィクションの理由は、2人の似た境遇、相互補完の関係から描きやすかったからでしょう。

鬼殺隊の柱として煉獄と宇髄が、協力し合う関係になっているのは、つぎのTwitterの動画でも確認できます!

煉獄と宇髄が仲良しな動画

鬼滅の刃のアニメ第24話の次回予告編の動画です!

さらに、遊郭編の第9話の予告編の動画!

鬼殺隊の柱同士、協力し合うと煉獄と宇髄は声を掛け合っています!

煉獄と宇髄が仲良しな関係だって思える動画ですね!

煉獄と宇髄がBLなのかは、この動画からも不明ですが、仲良しだと言うことは、2人が相互補完する関係にあることからも理解できます。

煉獄と宇髄が仲良しだという前提のもとに、原作にはないBLという関係を考察するのは自由でしょう。

宇髄は仲良しの煉獄や、他の柱と比べて、自分の才能が劣っていると考えています。

宇髄が自分の才能を劣っていると話すのは、柱としての強さ(原作第10巻87話)。

宇髄は仲良しの煉獄にも本当に劣るのか、柱として選ばれてる才能ある9人の鬼殺隊の柱の強さを見てみましょう。

宇髄と仲良し煉獄も含めた選ばれてる才能の強さランキング

宇髄はこう言います。

俺に才能なんてもんがあるように見えるか?

俺が選ばれてる?ふざけんじゃねぇ。

鬼滅の刃原作第10巻87話

宇髄が選ばれてる者を想像するシーンでは、悲鳴嶼行冥(岩柱)、時透無一郎(霞柱)、煉獄が選ばれてる才能です。

柱として選ばれてる才能なのは、自己否定をする特徴がある宇髄も同じ。

宇髄も含めて選ばれてる才能の強さランキングはこの順になりますが、上から強い柱の順に書いています。

  1. 悲鳴嶼行冥(岩柱)
  2. 不死川実弥(風柱)
  3. 伊黒小芭内(蛇柱)
  4. 冨岡義勇(水柱)
  5. 時透無一郎(霞柱)
  6. 甘露寺蜜璃(恋柱)
  7. 煉獄杏寿郎(炎柱)
  8. 宇髄天元(音柱)
  9. 胡蝶しのぶ(蟲柱)

ランキングの順位は徹底調査して概ね、このような順位になっていました。

無限城で鬼舞辻無惨や上弦の鬼と戦っている柱が上位になっています。

悲鳴嶼行冥についてはほぼ不動と言っても良いほど1位にランキングされ、不死川実弥も同様に2位でした。

悲鳴嶼行冥と不死川実弥の無限城での戦いぶりを見ると、読者の納得する強さ。

伊黒小芭内、冨岡義勇、時透無一郎が次にランキングされる傾向にありますが、順位は甘露寺蜜璃も入れて入れ替わっていました。

胡蝶しのぶも無限城では力を尽くして戦っていますが、鬼の首をきれない非力さが影響して、7-9位にランキングされていることが多く、毒の調合は高く評価されていない傾向でした。

宇髄は戦闘での鬼殺隊を指揮する力が評価されていますが、1体1の戦いを評価しているコメントは多くなく、ランキングも6位以下が多いので、胡蝶しのぶと同様に得意分野で評価はされていなかったです。

煉獄が7位なのはなぜなのか、次で解説します。

煉獄は痣を発動したら選ばれてる才能としてもっと強い

煉獄は痣を発動したら選ばれてる才能としてもっと強いランキングになっていたでしょう。

無限列車編で猗窩座との戦いを見る限り、煉獄が最強じゃないのかという感想もSNSなどで散見します。

では、なぜ煉獄が7位なのかと言うと、鬼滅の刃のシーンにちょっとしか出ていないからという理由のようです。

しかし、無限列車で死なずに、無限城でも煉獄が戦っていれば、煉獄も痣が出ただろうし、赫刀も使えっていただろうから、無限城まで生き残っていれば、悲鳴嶼行冥や不死川実弥と同等の強さだったと言われています。

BLとまでは言わないでも、煉獄と宇髄が仲良しの関係で息の合う戦い方をして、猗窩座と戦っていれば、煉獄も宇髄も選ばれてる才能の柱として強さのランキングは、もっと上位になっていたと言えます。

煉獄が人をひきつけるのはまっすぐに心を燃やして生きる姿、人を大切にしているところですよね?

でも、他にも煉獄が多くの視聴者をひきつけたのは大声で連発する「うまい!」!

「うまい!」から煉獄の魅力がわかるって知ってました?

>>煉獄の「うまい!」には理由があった!!

煉獄と宇髄の仲良しフィギュアセットが熱い!

仲良しで相互補完する関係だけあって、煉獄と宇髄の一緒のシーンはすごく引き寄せられます!

遊郭編が始まったので、宇髄を見るたびに煉獄を思い出してしまうのは私だけでしょうか?!

さらに無限列車編をみると、遊郭編とは逆に煉獄が主役だから、宇髄を思い出してしまうという魅惑的な状況になってしまってます!

私だけでしょうか??煉獄と宇髄をセットで思い出してしまうのは。

煉獄と宇髄がセットになっているのは「カッコ良すぎる!」って思ってしまう人も多いですよね。

煉獄と宇髄の魅力に完全に参ってしまっているそんな状況で、大発見しました!

それがこれ、煉獄と宇髄のフィギュアセット(絆ノ装 拾壱ノ型)、熱い!

他のフィギュアもあるなか、煉獄と宇髄のセットだけが先行発売している大人気セットです!

煉獄と宇髄が仲良しBLな関係の理由は?選ばれてる才能の強さランキング

煉獄と宇髄の魅力がヤバすぎるので、2人セットのフィギュアを置いて、ココロも体も喜ぶ部屋にしちゃいました!

でも人気のセットと言っても、フィギュアは必要以上に作り置きしないのがメーカーの常識。

煉獄と宇髄のフィギュアセットを見つけると同時に、速攻で買っちゃいました!

完売してもまたフィギュアを再販売するのかわからないし、オークションで値段が高くなるのも目に見えてる。

今がチャンスなので悩まず速攻で買うのが大正解ですね!

\在庫が無くなる前の今が買い時!

>>煉獄と宇髄のフィギュアセットを今すぐ買う!<<

まとめ

煉獄と宇髄が仲良しでBL(Boys Love)な関係だったと言われる理由は、煉獄と宇髄の似た境遇などから、読者がフィクションとして描きやすかったからでした!

煉獄と宇髄の仲良しの関係の理由は、生い立ち、親から受けた教育、自分への自信は、煉獄と宇髄では陰と陽の関係でも、相互補完する関係だからでした!

煉獄と宇髄の柱として選ばれてる才能の強さのランキングも解説しました!

BLとまで言われる宇髄と煉獄の強さは、仲良しの関係で協力し合うと、宇髄も煉獄も強さは、選ばれてる才能の柱の強さランキングで上位になることも解説しました!

最後までご覧いただきありがとうございました!